Manio Chronicle ~トリネシア・マニーニャ家の日々~

--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/01/18 (Wed) スフィンクス像にて

本日もスフィンクスネタです。
…と言っても名所の【 スフィンクス像 】ですよ。

スフィンクス像01
▲【 スフィンクス像 】 野生動物がモチーフの名所です。

野生動物が名所になっているというと、
JUNGLE MOUNTAIN PARK の【 遺跡B 】も同じでしたねー。→ 参考記事

《 1月17日拍手コメントお返事書きました! 》

この名所はかなり初期から訪れております!
トリネシアに来たばかりの頃、紫色の巣材や衣装を集めておりまして。
トゲヤシの実は毎日何度となく拾いに来ていました。(主にマニョールが。)

スフィンクス像04
▲トゲヤシの葉の紫の組み合わせがとても綺麗!砂漠の砂地によく合います。


素材が被る名所の多いSAND STORM PARK ですが、
トゲヤシの実の産地はここしかないので、いつも大きな素材が見つけられず…。
大きなトゲヤシの実を拾うのもちょっとした目標であります☆

スフィンクス像02
▲顎周りのトラ柄が襟飾りのようにデザインされているのでちょっとイヌっぽい。

更に口周りが青いのでちょっと親父さん風?な味わい深いお顔に。

【参考画像】
恋するマニィ07
▲実際のスフィンクスと比べてみよう☆


スフィンクス像03
▲お約束のように上に乗る家族。下のマニオが頭暑そう…。(着替え忘れ)

砂漠の名所は大きなものが多いのでSSが難しいですが、
ボリュームのある名所は訪れるのが毎回楽しいです♪


《 1月17日に拍手コメントいただいたMサマ 》
いらっしゃいまし!
拍手コメいつもありがとうございます☆お返事書くの楽しいです♪
マニィは恋心を隠さない情熱家の一面がある様子です。
マニマニは…どうなんでしょうか^^
これからの展開次第で明らかになるかもですね。

世代を重ねてもなかなか出てこない裏遺伝もあるとは…!
むむぅ、解明にはかなりの運と根気が必要そうですねー。


スポンサーサイト

名所巡礼 | comment(0) |


<<マニィ89日目 | TOP | お肉と恋心と>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

MANIO

Author:MANIO
孫世代が次々婚約&結婚☆
そして初代夫婦が虹の橋を…(涙

世代は徐々に移ってゆきます!

☆カテゴリ内の【はじめに】を
 ご一読くださいませ。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

grems

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。